top of page

まずい(けど体にいい)お茶いかがですか?(>_<)

本日は「山のめぐみ食堂」にご来店いただいたみなさまに、「こんなの見たことな~い!!」と評判の「野草茶バー」のお話です。

多くの方は「野草茶バー?何それ?」(-_-) と思われるかもしれません。それもそのはず!インターネットで検索しても、その言葉を使っているのはここだけみたいです!笑

中身は字の通り、野草茶の飲み放題です。゚( ゚^∀^゚)゚。

現在のラインナップは5種類!飲みやすいものからまずいものまで、個性豊かで強烈なのがそろっています。ただ、共通して言えるのは、それぞれ様々な効能があり、「体にいい」飲み物であることです。もちろん!すべて小谷村の里山でスタッフがせっせか採取したものを使用していますよ♪

では、個々に素材を紹介していきましょう!飲みやすい順に…(スタッフの独断と偏見で)

①クマザサ

5種類の中で、一番飲みやすい野草に選ばれたのは…「クマザサ」です!

クマザサは、村内のいたるところに(他のみんなそうですが^^;)生えている笹で、とてもさわやかで、「普通のお茶!?」と思えるほどすっと飲めちゃいます。最近来店いただいた若いお兄さんからは、「畳の香りがしておいしい」と感想をいただきました。笑

様々な効能がありますが(詳しくは写真を見てね♪)、特に殺菌作用が強いようなので、口臭予防などにも効果あり!体が清らかになりそうですね~(*´﹀`*)

つづきまして!