top of page

野人と魔女の学校『ハンタークラス』第5回 秋の野山の恵みを採って食べるきのこ狩りと山の果実採り


【授業目的】

食べられるきのこを5種類以上と相性の良い木を覚える

②食べられる果実を3種類以上覚える

③きのこ・果実の調理方法を覚える


【授業内容】

1年で最も山の恵み豊富な季節が到来。今回は野生のきのこや山の果実を探して採って食べます。きのこは「木の子ども」と言われるように、木との相性があります。そのため、きのこを採るために木の種類を覚えると共に、その木が自生しやすい場所を予想することで山を読む力がつきます。また、山の果実の見つけ方や食べ方なども学びます。


●きのこ採り  きのこの基礎知識/見つけ方・採取方法/毒きのこの見分け方 ●きのこ調理  きのこの下処理方法/適した調理方法 ●山の果実採り  見つけ方・採取方法/適した加工方法


【開催日時】

●2023年10月7日(土)

●9:00〜16:00


【募集対象】


●小学4年生以上

​※小学生は保護者同伴が望ましいですが身支度など自分のことが自分でできる方は同伴なしでも参加可能です。


【参加条件】

ハンタークラスでは、ナイフなど使い方を誤ると大怪我につながるような道具も頻繁に扱い、基本的にツキノワグマなどの野生動物の生息域での活動が主で各回様々な危険も伴います。よって以下の点を満たすことを条件とします。


●自分で参加を希望し学ぶ意欲があること

→担任の話を聞ける、積極的に参加する姿勢が必要です。


●ある程度の体力があること

→基本的には一般的なアウトドア活動では立ち入らない獣道のような場所を歩きます。整備された登山道であればまる1日歩ける程度の体力が必要です。


●屋外で活動できる装備を用意できること

→雨具や冬場は防寒具などの装備が必須になります。安いもので構いませんので最低限の装備はご自身で準備していただきます。


【定 員】

9名  最小催行人数>>2名


【集合/解散場所(予定)】

キャンプ場「石坂森林探険村」

〒399-9421 長野県北安曇郡小谷村中小谷8457


※きのこなどの発生状況に応じて集合解散場所が変更になる場合があります。

変更となる場合には事前に連絡します。


【スケジュール】

※以下は企画時点での予定です。開催日が近づいた時点での現地の様子によって若干の変更が生じる場合があります。また、当日の天候や参加者の様子によっても若干変更する場合があります。


●8:45  集合・受付

●9:00  開校式

●9:10  秋のきのこ・山の果実狩り 前半

●12:00頃 昼食作り・昼食

●13:00 秋のきのこ・山の果実狩り 後半

●14:30 きのこ・果実の料理作りと実食

●15:45 閉校式

●16:00 解散


【服 装】

□汚れてもよい動きやすい服(長袖長ズボン)

□帽子

□長靴

→現地までは楽な靴でお越しください。


【持ち物】

<必ず持参するもの>

□ザック(以下の持ち物が入る20〜30L程度のデイバック)

□レインウェア(ポンチョタイプでなく上下分かれるもの)

□小型ナイフまたは大きめのカッターナイフ

□水筒(500ml以上)

□手袋(軍手や園芸用のゴム手袋など)

□行動色(飴、チョコレートなど)

□昼食(お昼が場合によっては山中になる可能性もあるため、おにぎりなど屋外で食べられるものをご持参ください。現地ではきのこ汁などを作る予定です。) □熊鈴

□常備薬

□保険証


<あれば持参するもの>

□収穫用カゴ

□図鑑(きのこなどに関するもの)

 

【授業料】

※下記料金はこの回のみ単発で参加される場合の金額です。年間申込をされるとお得にご参加いただけます。詳しくは下記URLページでご確認ください。


●8,000円

体験料、きのこ料理、保険料、消費税などを含む

Commentaires


最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page