野人と魔女の学校ハンタークラス 第2回とことん火起こし実習と野外炊飯 開催概要


<開催日時>

6月6日(日) 9:00〜16:00


<開催概要>

屋外で料理を作ったり、暖をとったりするために必要不可欠な「火」をとことん扱う1日です。まずは火が起きる仕組みを学び、火を大きくしたり、一箇所に集中させたり、コントロールする技術を習得します。自分で育てた火でご飯を炊き、お昼には美味しいカレーを作って食べましょう。自然の中から燃料や火起こし道具を調達するなど、様々な状況下を想定した実践的な火起こしを学びます。


<ハンタークラスの心得>

1、自分のことは自分でする

2、自分の身は自分で守る

3、他者を思いやる心を忘れない


<授業目的>

・火が起きる仕組みや火起こしの方法を学ぶ。

・焚き火を使った野外調理方法を学ぶ。

・燃料や火起こし道具の調達方法を学ぶ。


<スケジュール>

8:45 石坂森林探険村集合・受付

9:00 開校式(挨拶、内容の説明、授業目的の確認、注意事項などについて)

9:15 火起こし実習①(市販されている道具などを用いた火起こし)

   ◆火が起こる仕組みの理解

   ◆市販されている火起こし道具・燃料を用いた火起こしの実践

   ◆焚き火のコントロール方法

11:00 野外炊飯

→火をコントロールして飯盒でご飯を炊き、カレーを作ります。

 ※食材は各自ご持参ください。

12:00 昼食

13:00 火起こし実習②(自然の中から燃料などを自給するサバイバルな火起こし)

   ◆ナタ、ノコギリなどの刃物の安全な使い方

   ◆燃料の自給方法(燃えやすいもの・燃えにくいものの見分け方)

   ◆火起こし道具の自給方法

15:45 閉会式

16:00 解散


<会場>

石坂森林探険村

〒399-9421

長野県北安曇郡小谷村中小谷丙8457


<対象・参加資格>

小学4年生以上の子どもと保護者

・自身の意思で参加を希望する者

・身支度を自分でできる者


<定員>

18名


<参加費(初年度お試し価格)>

子ども 7.500円

大人  5.000円

※大人の方は参加者でありながら、優先的に子どもたちが体験できるよう学びのサポート役をお願いします。


<服装>

□長袖・長ズボン(当日の気温が高い場合は、着脱しやすい薄手の長袖シャツがおすすめです。)

□帽子

□長靴(ひざ下まで丈のあるもの)

<持ち物>

□カッパ(ポンチョなどではなく上下セパレートのもの)

□水筒(500ml程度) □手袋(軍手) □保険証(コピー可)

□カレー食材(人参、玉ねぎ、じゃがいも、豚肉、カレー粉など。一般的なカレーの食材を事前にカットした状態でタッパーや、ジップロックなどに入れてご持参ください。)

□お米(1人1合程度)


<天候>

雨天決行、荒天時は中止となります。

中止となる場合は、原則前日18時までにご連絡いたします。


<キャンセルポリシー>

受講者の都合でキャンセルされる場合、参加予定日の3日前からキャンセル料が発生します。  ・参加予定日の3日〜2日前 参加費合計額の30%  ・参加予定日の前日      参加費合計額の40%  ・参加予定日の当日    参加費合計額の50%  ・当日無連絡不参加    参加費合計額の100% 


<お問い合わせ・お申し込み先>

電話:070-4284-4364

メール:info@otarinatureschool.net

最新記事