新ツアー開発中!!カモ猟編

なかなか雪が降らな〜いので( ; ; ) まだまだ狩猟(主にカモ撃ち)を楽しんでいるスタッフです🦆

今後も降雪が遅い年もあると思われるので、雪がなくてもこの時期ならではの体験ができないものかと頭を悩ませているわけですが…

ズバリ!!みなさまと一緒に狩猟(まずはカモ猟)を楽しむツアーをつくれないものかと、新ツアー開発を始めました〜!!

ということでさっそく!先日地域の仲間に参加者になってもらいお試し体験を実施しました!

どのような内容だったかというと〜 ①車で移動しながらカモがいそうなポイントを探す →この日はダム湖に決定。 ②ハンティング会議 →参加者にはカモを射手が隠れている場所に追う役をお願いするので、どこからどのように追うかを打ち合わせします。 ③ハンティング! →カモに飛ばれないようにゆっくり追うのか、手を叩くなどして、飛ばせて追うのか、射手と連絡を取り合いながら狩りを進めていきます。人の姿が少し見えただけでカモは反応します。参加者は、驚かせないようにゆっくり移動しながら、双眼鏡でカモと射手の動きを観察します。 ④発砲 →頃合いを見て射手が発砲。参加者に見られていると、いつもに比べかなりプレッシャーです。笑 この日はカモを飛ばせて、飛んでいるところを撃ち落としました。ちなみに!獲れたのは『ホシハジロ♂』という海カモでした。 ⑤カモの回収 →陸から離れた場所にカモが着水したので、今回はカヌーで回収しました。 ⑥カモの解体 →毛むしりから始まり、腸出し、精肉を行い食べられる状態にします。 ⑦ジビエランチ →獲れたカモも含め、イノシシ、シカ、天然きのこなどの地域食材を使った豪華なランチタイムとなりました♪

狩りは野生動物との知恵比べ。人が持っていない優れた能力を持つ彼らと向き合う時は、常に息を飲むような緊張の瞬間があります。かつて先人たちは日常的に自分たちの手で他者の命を奪い生き抜いてきたのかと思うと、なんだか現代とはかけ離れているように思えて不思議な感覚になります。当然このような体験をしなくても生きていくことができる現代。でも、リアルな体験から日常生活に還元できることもたくさんあるように思います。

おたり自然学校では、既存の体験も今後企画していく体験も、参加者のみなさまにとって『一生物』になるように、今後も頑張って活動してまいります!

まだお試し段階ではありますが今後にご期待ください😄

#狩猟 #狩猟体験 #カモ猟 #体験ツアー #自然体験 #エコツアー

#小谷村 #otari #長野 #nagano #信州 #白馬 #hakuba #hakubavalley #自然体験 #アウトドア #おたり自然学校 #冬 #雪 #雪遊び #特別な体験

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
おたり自然学校

TEL:070-4284-4364

FAX03-4243-2058

〒399-9511 長野県北安曇郡小谷村大字中土7388