Please reload

最新記事

集まれ小谷好き! 信州小谷若者交流会

January 25, 2017

 

ようこそ信州小谷村(おたりむら)へ!

 

 

長野県最北西端に位置する小谷村は、人口約3,000人の小さな村です。北アルプス・妙高戸隠連山山麓に集落が点在し、敷地面積の約9割が森林、冬には2メートルを超える積雪、日本海まで約1時間!1年を通して四季の変化に富んだ多様な自然環境に恵まれた暮らしが魅力です。夏のトレッキング、冬のスキー・スノーボード、豊富な温泉など、観光地としての小谷村、昔ながらの暮らしや、田園風景など、どこか懐かしさを覚える日本の原風景としての小谷村が共存する、なんだか不思議で、長く住めば住むほど好きになってしまう素敵な場所なんです!

 

そんな小谷村が好きなあなた!小谷村が前から気になっていたあなた!にお集まりいただき、現地小谷好きや、小谷村民と交流していただくためのイベントを企画いたしました!飾らない、自然な交流を大切にしておりますので、どなた様もどうぞお気軽にご参加ください。
 

それではこのイベントの魅力をご紹介していきます!

 

その① スノーシューハイキングで小谷の冬満喫★

3月でもまだ雪がたっぷりある小谷村。1日目はスノーシューを履いて雪原をのんびりハイキング♪雪原にはゲレンデでは味わえないようなさらさらふわふわな雪や、カモシカ、ウサギなど野生動物たちの足跡がたくさん残っています。全身で冬の自然を楽しみましょう!

 

 

 

 さらに、小谷村に関するクイズなど、様々な課題が設置されており、チームで力を合わせてチャレンジ!上位チームには豪華!?景品をプレゼントしちゃいますよ~。

 

 


 

その② アットホームな宿でディナー交流会♪

 

今回の宿泊はオーナー夫妻の暖かなおもてなしがうれしい「ロッヂ大樹」です。関西から6年前に移住されたオーナーももちろん小谷大好き!

 

 

アットホームな雰囲気の宿で、オーナーが腕を振るう自慢の料理や、信州の地酒などを堪能しながら、時間の許す限り交流を楽しみましょう♪信州の食文化と関西の食文化の夢のコラボレーション料理も登場するかも!?
 

 

その③ 小谷村民がエスコート!集落散策ツアー

 

2日目は、なかなか足を運ぶ機会が少ない、観光地以外の小谷村の暮らしを見に行きます。山間にひっそりたたずむ集落の雰囲気は、まるで日本の原風景のように美しく、どこか懐かしさを感じさせられます。そんな村内の集落を小谷村民がご案内します。

 

 

 散策の途中では、地域の方のお宅に立ち寄り一緒にお茶休憩♪小谷村での暮らしの楽しみ、大変さなど、いろいろなお話が伺えますよ。



今まで知らなかった小谷村、小谷好きとの出会いがここにあります。きっとあなたは小谷がもっと好きになる…


<イベント概要>
◆日 時:3月4日(土)~5日(日) 1泊2日(日帰り参加も可) 12:00~翌11:30
◆参加費:①宿泊  ●男性7,000円 ●女性4,000円 

      ②日帰り  ●男性4,000円 ●女性2,000円
※体験料、宿泊料、食費、備品レンタル代、保険料、諸税等を含みます。 
◆対 象:20代~40代の独身男女で小谷村が好きな人または小谷村民
◆定 員:30名(男性:15名 女性:15名 最少催行人数16名)
◆会 場:栂池高原、小谷村内の集落、他
◆宿 泊:栂池高原ロッヂ大樹
◆協 力:小谷村役場、チームおたり旅、(一社)小谷村観光連盟
◆お申込み/お問い合わせ先:小谷村役場住民係 担当:大日方(おびなた)
【電話☎】0261-82-2581 【e-mail】 zyuumin@vill.otari.nagano.jp

◆スケジュール
1日目 3月4日(土)
11:30~送迎対応(JR南小谷駅、村内集落など)
12:00 受付・チェックイン
12:15 昼食・オリエンテーション(参加者自己紹介など)
13:30 ★スノーシューハイキング(雪原オリエンテーリング)
15:30 フリータイム
16:30 入浴(村内の温泉)
18:30 ★夕食・交流会
22:00~送迎対応(JR南小谷駅、村内集落など)

2日目 3月5日(日)
8:00 朝食
9:00 ★小谷村民がエスコート!集落散策ツアー
11:30 解散
 

★お申し込みはこちらから
 

Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索