野人と魔女の学校ハンタークラス第9回 カモ猟とカモの解体 開催概要


<開催日時>

12月26日(日) 9:00〜14:00


<開催概要>

大寒に向かって気温が日に日に下がってくると、日本よりさらに寒い国に暮らしている渡り鳥たちが越冬のために日本に飛来し、カモ猟のシーズンを迎えます。今回は猟師が普段食べている野生のお肉の1つである「カモ肉」をどうのように調達しているのか、狩猟に同行することから始まり、カモを解体してお肉にして、実際に食べてみましょう。命をいただくことの意味をしっかり考える時間を過ごします。


<ハンタークラスの心得>

1、自分のことは自分でする

2、自分の身は自分で守る

3、他者を思いやる心を忘れない


<授業目的>

・狩猟の実際を体験する。

・カモの解体方法を学ぶ。

・命をいただくことについて考える


<スケジュール>

8:45 集合・受付 古民家宿「ひじくらアッチ」    

9:00 開校式(挨拶、内容の説明、授業目的の確認、注意事項などについて)

   カモの基礎知識

   ★ポイント

   ①ターゲット(カモ)の生態

   ②獲っていいカモ・いけないカモ

9:30 カモ猟体験

   ★ポイント

   ①カモの生息環境(いる場所)の確認

   →双眼鏡でいそうなポイントを除き見つける・ターゲットを見分ける

   ②忍びの技術

   →どのように近づくか作戦を立て気づかれないように近づく

   ③チームワークで狩る

11:30 カモの解体体験とランチ作り(カモ鍋)

12:30 昼食(カモ鍋と各自持参のおにぎりなど)

13:45 閉校式

14:00 解散


<集合場所>

古民家宿「ひじくらアッチ」〒399-9422 ​長野県北安曇郡小谷村千国乙6074-2 

※1、冬季駐車場は集合場所から徒歩約5分の場所になります。

  駐車場・集合場所までのアクセスマップはこちらをクリック→アクセスマップ

※2、ツアーに参加できる服装・持ち物を持ってお越しください。

  現地で着替えが必要な方は、場所をご用意しますので着替えもお持ちください。


<対象・参加資格>

小学4年生以上の子どもと保護者

・自身の意思で参加を希望する者

・身支度を自分でできる者


<定員>

9名


<参加費(初年度お試し価格)>

子ども 7.000円

大人  5.000円

※大人の方は参加者でありながら、優先的に子どもたちが体験できるよう学びのサポート役をお願いします。


<服装>

​□汚れても良いレインウェアの上下(雪の上や、湿った地面の上を這うように行動することもあります。

□帽子 

□長靴(川の中を歩くこともありますのでひざ下まである長い丈のもの。現地で別途500円/足で長靴をレンタルしています)


<持ち物>

□汚れてもよい手袋(軍手などでも問題ありませんが、防水性のあるもゴム製の手袋などがおすすめです。)

□水筒(500ml程度) □防寒具(ネックウォーマーなど、各自必要に応じて。) 

□保険証 □参加費(現金支払いのみ可。クレジット事前決済の方は不要です。)

□おのぎりなど(お昼にカモ鍋をみんなで作りますので、それに合わせて各自お好みでご持参ください。)

※服装・持ち物が不十分な場合、安全面などの都合上ご参加いただけない場合がありますのでご注意ください。ご不明な点があれば気軽にお問い合わせください。


<天候>

小雨・小雪決行、強雨・吹雪など荒天時は中止となります。

中止となる場合は、原則前日18時までにご連絡いたします。


<キャンセルポリシー>

受講者の都合でキャンセルされる場合、参加予定日の3日前からキャンセル料が発生します。  ・参加予定日の3日〜2日前 参加費合計額の30%  ・参加予定日の前日      参加費合計額の40%  ・参加予定日の当日    参加費合計額の50%  ・当日無連絡不参加    参加費合計額の100% 


<お問い合わせ・お申し込み先>

電話:070-4284-4364

メール:info@otarinatureschool.net

最新記事