🍄きのこ狩りアドベンチャーご参加にあたっての同意事項

体験におけるリスクなどについて

 自然の中での体験にはリスク(危険)(例:どこからともなく飛んできたハチに刺された。山道を歩く際によけた木の枝が弾かれて後続の他参加者の顔に当たり怪我をさせてしまった。など)も伴います。  おたり自然学校スタッフは、参加者のみなさまに安全に体験をお楽しみいただけるように、日頃より活動範囲におけるリスクを把握し、コントロールしたり、参加者にリスクを回避するための説明をしたりすることで可能な限り最小限に留められるように努めます。しかし、自然環境は日々変化し、実際にその全てを取り除くことはできません。 また、「きのこ」という「生き物」を扱うツアーのため、人間の思い通りに発生してくるとは限りません。それらを踏まえて以下の点にご同意いただける方のみお申し込みください。 ①自然の中での体験にはリスクが伴うことを理解し申し込むこと。 ②スタッフの指示に従わなかった行動による自身の怪我または所持品の破損など、または他者に同様な危害を加えてしまった場合、おたり自然学校はその責任を負わないこと。 ③図鑑などで食用(無毒)とされる山菜・きのこなどであっても、多くのものが野生動物の摂食から身を守るためのアクや多くの食物繊維を含み、稀に個人の体質やその日の健康状態によっては体調を崩す(お腹がゆるくなるなど)場合があり、それを理解し申し込むこと。 ④ツアー開催期間内であっても、気象条件(雨が極端に降らない)などによってきのこの発生が極めて少ななく、やむを得ずツアーを中止する場合があります。そのような状況が予想される場合、可能な限り早くその旨をお伝えしますが連絡が前日となる場合もあります。他、大雨による土砂災害など、自然現象が起因してツアーを中止する場合、お客さまで手配された宿泊施設や交通機関等の費用弁償をおたり自然学校は行わないこと。 ⑤万一の自身の事故・怪我や、他参加者に意図せず危害を加えてしまった場合に備え、以下の傷害保険に加入すること。(保険料は体験料に含まれ、加入手続きはおたり自然学校が行います。) 【加入保険名】グリーンツーリズム参加者傷害保険 ●グリーンツーリズム参加者傷害保険とは… 体験参加者が急激かつ偶然な外来の事故によるケガや、他人の身体・財物に損害をあたえ、法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害を補償します。 ●保険金額 ・傷害死亡保険金額…300万円 ・傷害後遺症傷害保険金額…12万円〜300万円(後遺症の程度に応じて) ・傷害入院保険金額(日額)…3,000円 ・傷害手術保険…入院保険金日額の10倍または5倍の金額 ・傷害通院保険金(日額)…1,500円 ・賠償責任保険金額…1事故あたり3,000万円限度

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square