野人と魔女の学校webトップページ.jpg

野人と魔女の学校とは?

 北アルプス山麓の大自然に抱かれた信州小谷村には、自然と遊び、自然を守り、自然の恵みを巧みに取り入れ暮らす、まるで野人や魔女のような人々がいます。

 「野人と魔女の学校」は、そんな野人や魔女と一緒に野山に分け入り自然の中での様々な体験を通して、野遊びの楽しさや、自然の神秘さなどを体感するとともに、自然の恵みを日常生活に活かし、いざという時に我が身を守る確かな「生きる力」を学ぶ自然体験塾です。

 次代を担う子どもたちの未来に、「一生モノの原体験」を贈ります。

IMG_20180923_094337.jpg

クラス紹介

エキスパートコース

1年間を通して各クラスごとの目的に合わせ、特化した内容を集中的に学びます。参加者の感度の合うものをとことん追求することができます。

ハンタークラス

 このクラスでは、小学3年生以上の子どもとその保護者を対象に、野山から山の恵み(食料)を調達することをベースに、そのために必要な自然の知識、行動技術、道具の扱い方など、総合的な野外活動技術を学びます。

 古くから野生動物たちの暮らす世界(奥山)と人の暮らす世界(里)を繋ぐ「里山」を守る森の番人とも呼ばれる猟師と一緒に、これからの持続可能な自然との共生についても考えてみましょう。

魔女クラス

 このクラスでは、小学3年生以上の子どもとその保護者を対象に、野山から山の恵み(食料)を調達することをベースに、そのために必要な自然の知識、行動技術、道具の扱い方など、総合的な野外活動技術を学びます。

 古くから野生動物たちの暮らす世界(奥山)と人の暮らす世界(里)を繋ぐ「里山」を守る森の番人とも呼ばれる猟師と一緒に、これからの持続可能な自然との共生についても考えてみましょう。

野遊びコース

自然の中で遊ぶことの楽しさを実感することを第一に、四季を通してとことん野遊びを楽しみます。遊びの中での学びや、発見を大切にします。

担 任 紹 介

大日方 冬樹(おびなたふゆき)

IMG_3879%20(1)_edited.jpg

 狩猟免許などを有し、春の山菜狩りに始まり、四季を通しての狩猟採取活動がライフワーク。先が見えない社会の中において、遊ぶことや、食べることなど生活に関わることの1つでも自分で生み出すことができれば、それはいざという時に我が身を助け、生き抜く自信に繋がります。現代を生きる猟師の目線で、地域の自然の力を借りながら、たくましく生きる力を子どもたちに与えていきます。

​担当クラス /   ハンタークラス・野遊びクラス

IMG_3628.jpg

横川 晶菜(よこかわ あきな)

 一見、何気なく野山の生えている「草木」。実は、そんな草木も

活用方法さえ知っていれば、暮らしに役立つ貴重な資源となります。そんな草木の魅力に魅了され、日々さまざまな草木の活用方法を実践しています!そんな草木の幅広い魅力に、ぜひ一緒に触れてみましょう!

​担当クラス /   魔女クラス