IMG_5225.HEIC

雪国の本当においしい!ごっつぉを味わう 「食」から始まる雪国の暮らし旅

2022年度 

雪国の食べ物語り

今年度は人員不足のため開催できておりませんm(_ _)m

長野県の最北西端に位置する小さな谷間の村「小谷」は、北アルプス山麓の大自然に抱かれ、特別豪雪地帯にも指定される自然豊かな雪国です。

 

sansai.jpg

1年の半分近くが雪とともにあり、厳しい冬を乗り越えるために特色ある食文化が育まれてきました。畑の作物が収穫できる夏までは、雪消えとともに顔を出す「山菜」を採って食べ、夏には瑞々しい畑の「野菜」を食べ、秋には「きのこ」や「木の実」を採って食べ、また、春から秋の恵みを「保存」して冬の間大切に食べながら春を待つ。自然に逆らわず、自然に寄り添った雪国の暮らしは、自然からの恵みを巧みに活かしたたくましい自給自足の暮らしが息づいています。

4.jpg
6.heic

この体験ツアーでは、四季の野山に分け入り自分の手で山の恵みを採り、田畑で自分の手で農作物を育てて味わいます。汗かき手間暇かけて得た食材たちは本当においしい!

食べることをきっかけに、地域の自然や文化の豊かさや、本物のおいしさ、命をいただくことへの感謝など、さまざまな気づきを得る、雪国暮らしの日常を旅してみませんか?

年間スケジュール見出し.jpg
10.jpg

2022/5/7(土)-8(日)

山菜を味わう①

待ち望んだ雪国のちょっと遅めの春がやってきました。新緑美しい春の野山を歩きながら、春といえばのごちそう「山菜」を採っていただきます。コゴミに、タラノメ、ワサビの花など、10種類以上の山菜に出会えます!夜は自分たちで作った山菜料をお腹いっぱいに味わいます。翌日は、畑を耕し、ジャガイモや、トマト、キュウリなどの夏野菜の植え付けをします。

ツアー内容

<1日目> 

 山菜狩り/温泉入浴/山菜料理作り/夕食交流会 

<2日目> 

朝食/畑を耕す/野菜の植え付け/昼食

1.jpg

2022/5/28(土)-29(日)

山菜を味わう②

雪に覆われ野菜の栽培が難しい冬に備えて、雪国では山菜を保存する文化があります。数ある山菜の中でも、ワラビ、ウド、アザミなど保存しやすいものを採取して、実際に塩漬けなどの加工をしてみましょう。夜にはその日採れた山菜を使って、様々な山菜料理を味わい尽くします!また、新米が食べられる日に向けて、手植えや機械による田植えも行います。

ツアー内容

<1日目> 

保存用山菜狩り(わらび・ウド・アザミなど)/山菜の保存食作り/温泉入浴/山菜料理作り/夕食交流会

<2日目> 

2.heic

朝食/田植え/昼食

2022/6/18(土)-19(日)

山菜の王様「ネマガリタケ」を味わう

山菜の中でも「王様」と呼ばれる『ネマガリダケ』は、豪雪地域特有の絶品ごちそうです。深い藪をかき分け上質なネマガリダケを見つけ出す感覚はまさに宝探し!夜は揚げたり、焼いたり、炊き込みご飯にしたりして、ネマガリダケを食べ尽くします♪翌日は、初夏の風を感じながらサイクリングと、薬草を採取してお茶やピザを作っていただいたり、虫除けスプレー作りを楽しみます。

ツアー内容

<1日目> 

ネマガリタケ狩り/温泉入浴/ネマガリタケ料理作り/夕食交流会

<2日目> 

朝食/薬草摘み/薬草料理と虫除けスプレー(チンキ)作り/昼食

3.heic

2022/7/17(土)-18(日)

もぎたて夏野菜を味わう

待ちに待った夏野菜の収穫シーズンが到来!1日目は畑で実った野菜を収穫してさっそく川で冷やして食べてみましょう。採れたては野菜は本当に美味しい!ヤマメなのど渓流魚の棲む池で釣りにも挑戦し、夜は収穫した食材と猟師が用意したジビエ肉で畑と山の幸を味わうバーベキューを行います。翌日は、涼しく美しいブナの原生林のハイキングを楽しみ、お昼には笹寿司という郷土食を作りおいしくいただきます。

ツアー内容

<1日目> 

夏野菜収穫/渓流魚釣り/真夏の山菜採り/温泉入浴/夏野菜・ジビエバーベキュー交流会

<2日目> 

4.jpg

朝食/ブナの原生林ハイキング/笹寿司作り/昼食

2022/9/23(金)-24(土)

天然きのこの王様「舞茸」を味わう

1年で最も山の恵み豊富な実りの秋の始まり。天然きのこも豊富なこの地域の中で「王様」と呼ばれるのは『舞茸』!昔の人々はこれを見つけると舞って喜んだというのが由来のように、天然の舞茸は多くのきのこハンターを虜にする絶品食材です。今回は舞茸をはじめとする初秋の天然きのこ採り、夜には思いっきり味わい尽くします。翌日はいよいよ収穫期を迎えた黄金色に輝く稲を刈り取ります。

ツアー内容

<1日目> 

天然舞茸狩り/温泉入浴/舞茸料理作り/夕食交流会

<2日目> 

朝食/稲刈り/藁細工用の藁加工/昼食

6.heic

2022/10/8(土)-9(日)

秋の山の恵みと新米を味わう

今回は天然きのこの他、アケビ、ヤマブドウ、サルナシなどの山の果実を欲張って採取しておいしくいただきます。きのこは待ちに待った「新米」と一緒にその日の夕食に、果実はジャムなどで翌日の朝食に、他にも果実酒なども作りましょう。また、標高の高い場所では紅葉が見頃を迎え、名所は人で混み合うタイミングでもあります。人混みを避けてのんびり過ごせる牧場を散策しながら紅葉を楽しみましょう。

ツアー内容

<1日目> 

天然きのこ狩りと秋の果実採り/温泉入浴/きのこ料理と果実の加工品(果実酒など)作り/夕食

<2日目> 

朝食/高原の牧場でゆるり紅葉散策/昼食

7.jpg

2022/11/12(土)-13(日)

採れたて秋野菜と新そばを味わう

木々の葉が落ち秋が終わりを迎える頃、雪国は冬や次の春に向けての準備に追われます。今回は畑の大根、かぼちゃ、さつま芋などの秋野菜たちを収穫し、信州といえばの郷土食「蕎麦」を打ち、夕食においしくいただきます。また、野沢菜漬けなどの保存食作りも行います。2日目は、チェーンソーを使った木の伐採から、きのこの種駒打ち、薪割りを行い、お昼には落ち葉焚きで作った焼き芋と焚き火できのこ鍋を作っていただきます。

ツアー内容

<1日目> 

秋野菜収穫/秋野菜の保存食作り(野沢菜漬けなど)/温泉入浴/そば打ち/夕食交流会

<2日目> 

朝食/木の伐採/きのこの駒打ち/薪割り/昼食

8.heic

2022/12/24(土)-25(日)

雪国のクリスマスディナーとつきたて餅を味わう

いよいよ年の瀬迫るこの時期、1日目は山からいただいたツルと木の実などでオリジナルリースを、保存しておいた果実などを使ったクリスマスケーキ、猟師が仕留めた野生のカモを解体して丸焼きを作りクリスマスパーティーを開きます。2日目は、藁を綯ってお正月飾り作りと餅つきを行い、お昼にはつきたて絶品お餅を味わいます。参加して準備をばっちり整え、よい年を迎えましょう。

ツアー内容

<1日目> 

魔女のリースとクリスマスケーキ作り/野生カモの解体と丸焼き作り/温泉入浴/クリスマスディナー交流会

<2日目> 

朝食/お正月飾り作り/餅つき/昼食

9.heic

2023/1/8(土)-9(日)

雪国の保存食と雪中野菜を味わう

大寒が近づき本格的な冬を迎えた雪国。1日目はたっぷりの雪と戯れながら、夕食の会場となるかまくらを自分たちで作ります。また、雪の中で甘く育ったキャベツなどの雪中野菜の収穫、夜は地域行事の塞の神(どんど焼き)に参加して地域との交流も楽しみます。2日目は、大切に保存しておいた山菜やきのこを使った郷土食作りも行います。塩漬けにしておいた山菜はきれいにアクが抜け、採りたてとは別物のような味に驚くこと間違いなし!?

ツアー内容

<1日目> 

かまくら作り/雪中野菜収穫/温泉入浴/まゆ玉作り/塞の神参加/かまくらディナー交流会

<2日目> 

朝食/凍み大根作り/保存食の郷土料理作り/昼食

10.jpg

2023/2/4(土)-5(日)

ジビエを味わう

里山にたっぷりの雪が積もった頃、雪国の猟師たちは狩りのベストシーズンを迎えます。今回は猟師が仕留めたシカまたはイノシシの解体体験を行います。動物がどのようにしてお肉になるのか、実際に触れることで改めて命をいただくことについて考える機会にもなります。夜は、解体して得たお肉などを使ったジビエ尽くしの夕食を堪能します。2日目は猟師と一緒に雪山散策に出かけ、冬の里山の自然を満喫しましょう。

ツアー内容

<1日目> 

獣の解体体験/温泉入浴/ジビエ料理作り/ジビエディナー交流会

<2日目> 

朝食/猟師とかんじきハイキング/雪上ランチ

11.heic

2023/3/25(土)-26(日)

国産メープルを味わう

意外と知られていない!?かもしれませんが、日本でも寒い地域ではメープルシロップが作れるんです!今回はこの時期にしか採れない「カエデ樹液」を採取して、樹液を使った料理を作ったり、メープルシロップを作ったり、早春の森の恵みを堪能します。2日目も朝からメープルづくしの朝食を楽しんだ後、オリジナル味噌作りを行います。他にも集落の近くで採れるフキノトウ、カンゾウなど早春の山菜を採取して料理していただきます。

ツアー内容

<1日目> 

メープルの森ハイキング/温泉入浴/メープルシロップと樹液料理作り/ 夕食交流会

<2日目> 

12.jpg

メープルモーニング/味噌作り/早春の山菜採り/昼食

​詳 細

 参加費 

大人(中学生以上)15,000円. 小学生 12.000円 幼児 10.000円

 (全ての回に参加されると1回分が無料に!)
 参加費に含まれるもの>>体験料(2日分)、宿泊料、食事(3食)、保険料、消費税など

 対 象 

4歳以上〜70代までの個人またはグループ

​※個人参加の場合は、他個人参加者と同グループでの活動、相部屋(男女別)での宿泊となります。

※加えて以下の項目についてご理解いただける方

<新型コロナウイルス対策について>

・日頃より感染リスクの高まる行動を控えるなど、自己責任でリスク回避、体調管理に最善を尽くせる方。

・咳や熱っぽさなど、体調面に不安を感じた場合は参加をご遠慮いただくとともに、お住まいの地域において感染者数が増加または高止まりしている場合、参加をご遠慮いただく場合があります。

<体験ツアーの趣旨について>

・このツアーでは、地域の飾らない日常を体験していただくことを目的としており、特別なおもてなしはいたしません。収穫作業や食事準備などほぼ全てを自分たちの手で行うため、食事などをスタッフや他参加者から提供されるのを待つのではなく積極的にご参加いただける方。

・各回、日中は屋外での活動がメインになります。屋外で体を動かす作業ができる方、雨具(カッパ)など、屋外で作業するための道具を用意できる方。 

 定 員 

   開催時間  

各回18名

各回13:00〜翌日13:30

   集合・宿泊  

古民家宿ひじくらアッチ 〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村千国乙6074-2

備 考

<天 候> 小雨決行。当日荒天が予想される場合は、前日18時までに中止の連絡をします。

<キャンセルポリシー>
お客様のご都合でご予約をキャンセルされる場合、参加予定日の3日前からキャンセル料が発生しますのでご注意ください。
 ・参加予定日の3日〜2日前 参加費合計額の30%
 ・参加予定日の前日      参加費合計額の40%
 ・参加予定日の当日    参加費合計額の50%
 ・当日無連絡不参加    参加費合計額の100%  

申し込み・問い合わせ

電話、メールまたは下記のフォームよりお申し込みください。


電話  070-4284-4364  

メール info@otarinatureschool.net