top of page

〜野人と行く春のごちそうハント〜

vegetable_magaridake.png

山菜狩りアドベンチャー

vegetable_kogomi.png
IMG_0074.jpg

春の野山で野生にかえる。ワイルドな山のごちそう探しに出かけよう!

 「山菜」は、古来より人々の暮らしを支えてきた貴重な山の恵みで、雪深いここ長野県小谷村(おたりむら)では、今でも大切な食文化として息づいています。ここでは豊富な雪解け水に育まれた良質な山菜に数多く出会うことができ、フキノトウ、コゴミ、タラノメなどの有名どころから、ネマガリタケ、モミジガサ、シオデなどの高級山菜まで、多い時には30種類近くの山菜が採れることも!そんなおいしい山菜を求め、時に藪をくぐり抜け、急斜面をよじ登り、沢を渡り、ワイルドに春の野山を探検しましょう!採れた山菜は、山菜しゃぶしゃぶ、山菜天ぷら、山菜汁など、このツアーでしか味わえない『山菜づくしランチ』で堪能します♪

広大なクレソン畑。北アルプスの雪解け水で育った「クレソン」は絶品!

一面に美しい花が咲き乱れる「沢わさび」の畑で記念撮影。

わさびの花も美味しい山菜の1つなんです!

山菜を求め時には急斜面を上り下りすることも!みんなで協力して難所を突破しよう!

​山菜の王様と呼ばれることもある「ネマガリタケ」を求めいざ薮の中へ。里山をワイルドにアドベンチャー!

甘酸っぱくて天ぷらが最高な「ヤマブドウ」の若葉。知らなければ通り過ぎてしまうおいしい食材が里山にはたくさん!

くるくるした不思議なかたちの山菜「コゴミ」を発見!くせがない人気な山菜です。

おいしい山菜を求め、野人(ガイド)と一緒に広大な森を探検!今日はどんな山菜と出会えるでしょうか?

2時間30分程探検して山菜狩り終了!今日は何種類取れたかな?早く食べたいけど仕分け&下処理も山菜狩りのうち。

仕分けが終わったらザルに並べて記念撮影。この日はなんと20種類以上ゲット!じんわり達成感がこみ上げてきます。

きれいな水が流れる小川で山菜を洗ってきれいにしましょう!お待ちかねのランチまであと少し!

たくさん動いたらお腹もぺこぺこ。屋外で食べるランチはとってもおいしくて気持ちいい♪

採れたて山菜をしゃぶしゃぶ、天ぷらなどで豪快にいただきます!お腹がいっぱいになったらツアー終了です。

実際のツアーの様子を動画でチェック!!

【開催期間】 2024年4月27日(土)~6月9日(日)  
時 間】  8:45~13:30                   

スケジュール

※当日の天候、参加者の体力などによって一部変更となる場合があります。

・8:45    石坂森林探険村集合・受付

・9:00    挨拶・概要説明

・9:15    山菜狩り

・12:30  山菜づくしランチ

・13:30  解散


【集 合】石坂森林探険村 〒399-9421 長野県北安曇郡小谷村中小谷丙8457

【駐車場】日帰り利用者用の駐車スペースをご利用ください。

【参加費】

①土日祝日 大人(中学生以上) 8.000円(税込8,800円) 小学生  7,000円(税込7,700円)

②平日   大人(中学生以上) 7,000円(税込7,700円) 小学生  6,000円(税込6,600円)

★会場の「石坂森林探険村」にご宿泊いただくと①テントサイト利用500円/人 ②バンガロー利用1,000円/人引きでご参加いただけます。

【参加費に含まれるもの】ガイド料、山菜づくしランチ、保険料、消費税

【対象】小学4年生以上~70代

【定 員】9名(最少催行:2名)

【申し込み可能人数】2名以上から(1名で参加希望の場合はお問い合わせください。)

【申込み締め切り】前日12時までに要申込み 


服装・持ち物
□動きやすく、汚れても良い服(長袖・長ズボン) 
□収穫用手袋(軍手・ゴム手袋など)
□長靴(登山靴不可。現地で別途300円/足で長靴をレンタルしています。) 
□飲み物 □レインウェア(上下セパレートのもの)

服装・持ち物が不十分な場合、安全面などの都合上ご参加いただけない場合がありますのでご注意ください。心配な方は事前に気軽にご相談ください。

 

【天候による催行の可否】

このツアーは少雨決行、強雨などの荒天時は中止となります。荒天中止が予想される場合はできる限り早くお客様にその旨のお知らせができるよう努めますが、天候が急変し止むを得ず判断が当日となる場合もあります。事前に購入された電車の切符等の代金の弁償は致しかねますので、予めご了承いただいたうえでお申し込みください。

備 考
収穫した山菜はランチに使用するため原則持ち帰りはできません。これは、山菜を採りすぎて枯渇させてしまうことを防ぐ意味もあります。お持ち帰り目的の方の参加はご遠慮願います。

bottom of page