top of page

野人と魔女の学校『ハンタークラス』第3回 夏の野山の恵みを採って食べる真夏のきのこ・山菜採りと原生林トレッキング


【授業目的】

①夏に採取できるきのこや山菜などの種類と見つけ方を覚える

②山で安全に過ごすための知識技術を習得する

③自然に優しい過ごし方について考える


【授業内容】

実は冬に次いで食糧が少ないのが真夏の野山。今回は里山から、多くの野生動物の揺籠とも言われるブナの原生林がある奥山へと、比較的長い山道を歩きながら、夏でも採取できるきのこや山菜、木の実を採って食べます。水を山中で確保したり、その場で炊事したり、地形を読んだり、最低限の装備とその場にあるものを活かして、山での安全な行動を学びます。


●夏の野山の食材調達  食べられるきのこ・山菜・木の実の見つけ方/毒きのこなどの見分け方

●山での危険管理  疲れにくい歩き方/水の確保/読図と方位の判断/野生動物の存在など

●ローインパクトな過ごし方  山での焚き火・炊事/トイレなど


【開催日時】

●2022年7月24日(日)

●9:00〜16:00


【募集対象】

親子(小学4年生以上の子どもと保護者)

​※子どもだけでの受講を希望される場合はご相談ください。


【参加条件】

・子ども、保護者ともに自ら学ぶ意思があり受講を希望すること