里山かんじきハイキング

​野生動物と絶景を探しに、冬の里山を探検しよう!

 雪上を歩くことを可能にする雪国の民具「かんじき」を履いて、雪原へハイキングに出かけましょう。森の中に一歩踏み入れば、冬鳥・留鳥の活動する音しか聞こえない、神秘的な静寂の世界が広がります。雪上に残された野生動物たちの足跡や、樹木の冬芽を観察したり、その場で雪のテーブル、ベンチを作り、雪原カフェでのんびり過ごしたり、雪国でしか味わえない体験がつまった人気ツアーです。

​まずはかんじきの履き方をレクチャー。いよいよ探険が始まります!

夏場の田んぼは冬はとってもひろ~い雪原に!まっさらなキャンバスに足跡を残そう!

時には軽い上り坂も!どんな景色が待っているのでしょうか?

​頑張って斜面を登ったり、「北アルプス」と「栂池高原」を一望する絶景のご褒美が待っていました!!

なんとこの日は国の天然記念物「カモシカ」にも出会うことができました!これにはテンションあがります♪( ´▽`)

その場でつくった雪上カフェでまったり♪「クロモジ」など身近な植物で作った手作り茶はここでしか飲めません★

登った後の下りはもちろんお尻で滑って降りてみよう♪

森の中からドアをノックするような音がすると思ったら、

​なんとキツツキ(オオアカゲラ)を発見!

森の中は驚くほど静寂の世界が広がっています。不思議な雰囲気になんだか癒されます♪

おたり自然学校

(冬季)〒399-9511 長野県北安曇郡小谷村大字中土7388

(夏季)〒399-9421 長野県北安曇郡小谷村中小谷丙8457

TEL:070-4284-4364

FAX03-4243-2058